ブログ

増刷(第5刷)が決定致しました『親から始まるひきこも回復』

 

いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます。

この度、『親から始まるひきこもり回復』の増刷(第5刷)が決定致しました事をご報告させて頂きます。

 

 

出版社様の変わらない広告宣伝努力のおかげであるとともに、親の会やコミュニティの中での口コミで裾野を広げて下さっていると聞いております。

本当に皆さまへの感謝の気持ちでいっぱいです。

 

内容には自信がありましたが、増刷がかかるほど売れるとは正直思っておりませんでした。

SCSカウンセリング研究所21年の取り組みと、私のひきこもり研究11年の集大成と言うこともあり「なんとか第一刷分が図書館に一冊でも多く置かれてくれれば」と言う願いでした。

 

 

それが、この様に第5刷の増刷を頂けるとは本当にありがたく思っております。

SCSカウンセリング研究所にて「親育ち・親子本能療法」に取り組まれている親御さんからも、

 

  • 『我が子の気持ちを見失わない様に、そして自分の親としての取り組みを見失わないように何回も読んでます』
  • 『発達障害があるから正直、この方法でも難しいかと思っていたけれど、まさかココまで回復するとは思わなかった』
  • 『我が子に対して嫌な気持ちがあったけど、今は不思議と愛おしく思えてきてるんです』

 

ありがたいコメントを沢山頂いております。

 

 

新型コロナで首都封鎖の可能性も出てきている状況ですが、親育ち・親子本能療法に取り組まれているご家族にいる青年・青少年の皆さまは一様に落ち着かれてます。

 

今はみなさま大変な状況かと思います。どうか、ご自愛頂くとともに、この事態が1日も早く終息する事を祈っております。

 

本日も当ブログをお読み下さり、ありがとうございました。

桝田智彦(ますだ ともひこ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP